読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

さいきん読んだ本とか

こちらでご無沙汰してます。

まる一月以上ブログ書いてないことに気づきました。ははは。

元気じゃないですがどうにか生きてます。

なにも書くことはないのでさいきん読んだ面白い本とかただたんに貼っていきます。

ブラッドランド 上: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)

ブラッドランド 上: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)

 

 

ブラッドランド 下: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)

ブラッドランド 下: ヒトラーとスターリン 大虐殺の真実 (単行本)

 

 上しかまだ読んでないんですが、エーコ先生のこれ

プラハの墓地 (海外文学セレクション)

プラハの墓地 (海外文学セレクション)

 

 読む前によまないとなあと。

どんな本かはこれ読むとわかります。

 

webちくま 「ティモシー・スナイダー『ブラッドランド』刊行記念 3週連続・緊急書評!」

 

あ、そうだ、

 

死者の百科事典 (海外文学セレクション)

死者の百科事典 (海外文学セレクション)

 

 キシュに関しては、レーモン・クノーの『文体練習』を訳したひとだ、というのもつけくわえておきます。超絶技巧の持ち主。

 

あとこのへん、

神をも騙す――中世・ルネサンスの笑いと嘲笑文学

神をも騙す――中世・ルネサンスの笑いと嘲笑文学

 

 ほんとこういうふうに本て、テクストって読むんだよなあ、かっこいい、あああああって感じ。

しょっぱなから『薔薇の名前』ネタ全開なので既読のひとにおすすめしますが、美味しい。とても美味しい。

 

 

 この解説のトリスタンとイズーの読みが凄く面白くてね☆それが今回さらにパワーアップなのだ。

ヨーロッパ中世人の世界 (ちくま学芸文庫)

ヨーロッパ中世人の世界 (ちくま学芸文庫)

 

 それから、こんなのも。

 沓掛訳の面白さを知ってる方にはタマランものがあると思いますので是非!!!

軽妙洒脱ってかっこいいよなああってなる。

それと、こんなのも。

黒田官兵衛 作られた軍師像 (講談社現代新書)

黒田官兵衛 作られた軍師像 (講談社現代新書)

 

 これは、ここを読むといいかも。

gendai.ismedia.jp

「軍師」て言葉が近世に出来たものと知らなかったです!!!!><

あ、そうだ、読んでないんだけどこれ買います。

 

book.asahi.com

 

お茶関連の本とかも読んでるんだけど疲れてきたので今日はこれでw

みなさんお元気で。