読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

77 また杖持ちの身分になりましたorz

花うさぎコラボ 夢のように、おりてくるもの 伴走メモ ジーン・ウルフ

えーと、ようやく外出できたかとおもったら、足首に包帯まかれて帰ってきました。

わたし、革靴はけなくてシューカツどうするのだ、ていうかもうこの瞬間に二週間余計な出歩き禁止令でたので、イロイロ自分の計画はナシになりましたですよ無職なのにむしょくなのに~~~~!!!><

夢のように、おりてくるもの

http://novel18.syosetu.com/n1558bq/ (縦書きPDFにしたり文字の大きさを変えて読むことができます

けっこうショックですw

まあそんなわけでさくっと伴走メモいくよ。

59
『現代生命哲学研究』第2号
(2013年3月):59-71
ハンス・ヨーナス『責任という原理』への二つの視角
「現今の戦争に対する我々の関わり」をめぐって
http://www.philosophyoflife.org/jp/seimei201304.pdf

後で読む

by florentine(磯崎愛)

 あの、ですね、わたしのからだはどうもあちこち出来が悪くて、アキレス腱こんなに腫らして駄目でしょとやんわり怒られました。下手すると断裂しますよ、と。

え、いや、でも、その、えっと、みたいな。

今日けっこうたくさん歩いたからなー、ていうか、いや、でも、その!!! 

わたし、

わたし、

どうしよう???

まあいちおう、お医者様とリハビリしてくれたお兄さんのおはなしでは足首挫いてその後にアキレス腱のほうに負担がかかるのはわりあい「フツウ」のことらしいです、はい。

ただ、わたしの場合はあんまり身体の出来がそもそものところでよくないって指摘をされるんだよなー整体師さんとかにもさー、むーん。無理しないように、て色んなひと(整体師さんとかソレ系(ソレ系???)のひとびと)に口を揃えて言われるっていうのは、やっぱりなんか、そういうカラダなんだろうな、ていうのをこう、わたし、たぶんほんとは認められないところがあって、そこが、うーん、あーー(ちょっとわけわかんなくなってる、考えるの怖い)。

立ち仕事だから治りが遅いのはもうしょうがないですとも言われたんだけど。

ちょっと、今回はさすがにガックリきてる、なあ。

あ、

でもさっき、これ読んで一瞬浮上したのではっておくね!

ブック質問状 : 「ピース」 快楽に満ちた読書体験 ジーン・ウルフ名作が40年の時をへて翻訳
http://mantan-web.jp/2014/03/28/20140327dog00m200053000c.html

 

ピース

ピース

 

 

ちなみに、わたしとウルフ様は誕生日が一日ちがいであるw えへv

つまりピンチョンと澁澤龍彦といっしょだと自慢するのだ!w

(あ、これだけでけっこう瞬間的には元気なるなwww ←しょーもないw)

 

ていうか、

あれだよね、

からだの出来が悪いじゃなくて、いや、からだはひとさまより丈夫に出来あがっていないのは事実なんだろうけど(これだけいろんなひとにあーだこーだ言われたら認めざるを得ない、じっさい丈夫じゃないし)、

そうじゃなくて、

モンダイなのは、

アタマが悪い、てことだ。

なんでもやりすぎちゃうというか、上手に休めない、イタイの我慢しちゃう、というのは「不安」だからで、まあしかし、この「不安」を解消できるものはなにもないのでやりすぎちゃうんだよね、ていうことまではワカッテルのだ。

強迫観念てやつだよね、これ。

しかし現実的にわたし、安心安定した生活をこの十数年送ってないし、なw いや、その前からそもそも「ナイ」んだよね。てことなのもワカッテるのだが(さすがにねw)。

(あ、あと、ジーン・ウルフ様のピースは平和のそれなのね、スペル見たら。断片ていう意味も持たせてるんだろうけど。牡牛座だしな、このひとも。てあたりも読みとるべきなのかもしれない、ね。まだ読んでないけど。表象・シンボル的なものを鏤めまくるひとだから)

(ていうか、ピースはこころの安寧ともいえるだろー!!! やだなーもー、わたし、ほんともう、語るに落ちてるわ、早く読まなきゃ!)

 

さて、

これからどうするかな。

まあともかく、生き延びねば。

ていうかその前に、げんこー!!!(←いつもこれだよ、これ!!!w)