がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

筋肉痛である――松葉杖がツライので調べてみた(追記あり)

ギプスになりました。でもって松葉杖貸し出されました。ビンボーこの上ないのですがタクシーを使って通院しています。あっという間にお金が無くなり涙目ですが、いたしかたありません。

でもって、お金云々はともかくも、

この、このっ、松葉杖というやつが、ですね!!!

標準的な松葉杖はの手の側が葉のように二股に分かれており、最上部の横木をの 下に挟み、間に張られた持ち手を持って歩行する。こうすることで普通の杖よりも身体を支えやすく安定した歩行が可能になる。ただし上半身の各部が健常で一 定の筋力があることと、相応のバランス感覚が必要とされるため、老人などには向かない。また、原則的には2本で使用されるものである[1]

松葉杖 - Wikipedia

 

「ただし上半身の各部が健常で一 定の筋力があることと、相応のバランス感覚が必要とされるため、老人などには向かない。」

わたし、絶対に向いてないっ><

ていうことは、

よくわかってるんですが、

回避しようがないので調べてみた。

 

ようつべとかも見たんだけど、わたしが見る限り、このサイトさんのが見やすくてよかったような。


松葉杖の使い方 | 宏洲(ひろしま)整形外科医院

 

あと、このへんとか。


松葉杖の使い方、選び方:福祉用具の選び方・使い方|介護用品の通販・販売店【介護福祉用具専門店スクリオ】

 

それから、うん、そうだろーなーっておもったのは、こちら。

 

2.雨の対処法

 地面が濡れているときの対処法を以下に示します。


  ・外に出ない
 

 これが一番の攻略法。外へ出ずに家の中でじっとしてれば、転ぶ心配は皆無です。


  ・滑る場所と滑らない場所を見極めて進む
   本当は外にでないのが一番なのですが、社会人や学生だとそうもいきません。そのような場合、「濡れていて滑る場所と滑らない場所がある」ということを念頭におきましょう。

 

松葉杖で歩こう!-雨

 

 

不安だ。。。

傘、させないもん、ねええええ。

そして、あの、

もうひとつ、個人的に凄く今、気になってるのが、

可愛いリュックとか斜め掛けバッグとか持ってないんだよっ!!!!

てことも叫んでおいていい???

両手ふさがって持てるバッグて限られてますよね、こんかい通勤バッグが何もない。。。ツラい。。。

つまり、買い物ができないんだよねーってことがそもそも、もう、ね。

 

あと、こんなのもありました。


松葉杖が革新的進化を遂げた、ハンズフリーも可能な未来の松葉杖「Sit & Stand」が凄い! - NAVER まとめ

 

 てことで、昨日今日のわたしの行動を。

アパートの階段は片手に松葉杖を二本もって、手すり使ってのぼりおりしてる。

じゃないと無理です。で、不安なのは、手すりがないところだ。

というか、

自分の使用している駅はバリアフリーじゃない。エレベーターなくて、まして下りのエスカレーターもないのだ。しかも、両方!!!

もう、どうしたらいいのかわからない。今から戦々恐々としてるのだけど、ため息しか出てこない。

 

ちなみに、「松葉杖 筋肉痛」でぐぐると「約 92,400 件」!!!

 

※追記(2015年4月13日)

アクセス解析みたらぐぐって来られる方が多いみたいなので。

松葉杖生活に必要なものをいくつか。

 

・サイズの大きな靴下

 ギプスの場所にもよるとおもうんですが、足首だともう靴は履けないじゃないですか。

ギプスしてるとふつうの靴下だと入りません。しかも夏ならまだしも、冬場に指先だけ出てると寒いし、あと地面に指や包帯がついちゃったらイヤなので(包帯は貸出なので汚れちゃってると申し訳ないです)。

 

・リュック(または斜め掛けバッグ)

 えーと、

斜め掛けのバッグはあんまりおすすめしないです。ひっかかりやすいので、リュックが安全だと感じました。ただ、リュックってよっぽど選ばないと可愛くないので斜め掛けバッグにしたくなるのがちょっと、うん。

 

・ポケットのたくさんついたコートやジャケット(それなりにタイトなものが望ましい、あと雨がよけられたらいいかも)

 (これがいいっていうわけじゃないんですが、なんだろう、傘がさせないんですよ! にわか雨とかでも)

ポケット最高、ポケットのあるコートがイイです、絶対に!

あらかじめ診療代とかタクシー代はもう小銭入れに入れてポッケ、というのがイチバン楽でした(タクシーも診療費もカードで全て払えるわけじゃないので)。

できたらちゃんと口がしまる、釦なりチャックなりのあるのがいいです。安心だし。

タイトなものが、というのはやっぱりひらひらしてると危なっかしいので。今回べつにそういうことはなかったんですが、混んでるエレベーターなんかで挟まったりするとやはり危険ですから。

 

そんなところでしょうか。

また何か思いついたら。