読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

「いい敵もやっつけるかも」トミノ御大

今日はこれ見てたよ、てはなしを。

富野総監督メッセージ付「Gのレコンギスタ」第1話冒頭10分映像


富野総監督メッセージ付「Gのレコンギスタ」第1話冒頭10分映像 - YouTube

 

うい、確かに続きが見たいです!!!

あのさー、こういう言い方はなんだか申し訳ないのかもしれないのだけど、わたし、アニメとか映画とか、ものによると早回ししないと飽きちゃうんだけど(グダさんも同じようなこと言ってたかな?)、トミノ御大のは早回ししなくてもいいんだよね。なんていうか、今回のこれはほどよい詰まり具合なのかもだけど、いつもたいてい情報量が多いからw

ていうか、わたしは途轍もなく情報量多い話が好きなんだよ!!!!(怒るw)

(とはいえ世界観のオリエンテーション、今回は丁寧なんじゃないかな? 弟とか、いつも御大の作品は面白いけどわかりにくいって言ってて、うん、まあそうだけど、そうだけどさーって思いながら、うん、今回はわかりにくさはそんななかったような)

軌道エレベーター宇宙エレベーターのデザインもイイ感じだなあと。洗練された感じがあまりないところがいいというか、整備して使いまわされてる感がたまらんなあと。

そうそう、敬愛するグダさんの記事も是非!

 

ガンダム Gのレコンギスタ第1話冒頭10分+富野監督メッセージ - 玖足手帖

http://d.hatena.ne.jp/nuryouguda/20140809/1407515562

 

このブログの表題は、うえのメッセージのほうで御大がはなしてること、です。
「いい敵も」てあたりがこう、いかにも御大らしい。


そういえば、ベルとアイーダていう名前はつまり、ヴェルディの「アイーダ」への目配せなのかしらね?
それからこちらも。

 

http://www.toyspress.co.jp/tomino/index.htm
トミノ御大のエッセイ
しょっぱなからミケ様と同じ結論に至っておられるは、次ではパリのエスプリに対する注意深さを語る様子といい、さすがである☆
あと、わたしが御大を好きなのはやはり、「美意識」と「責任」というあたりにいつも厳しいまなざしがあるからかもしれない。
by florentine(磯崎愛) 2013/12/25 15:54:22

 

 御大、大好きだなあー、キモイというひとの気持ちはわからなくはないけどw(をいw)

でも、真っ裸で踊ってる感じが清々しいし、このひとは「いつでも本気」だもの、ていうのがどうしようもなく伝わってくるのがたまらんよね?

あと、

御大は三十年間、「ガンダム」というブランドでひとさまをたくさん食べさせていってるんだよねー、てことを近頃よく考える。

もちろん、ファーストで集まったひとびとの凄さがあって、なのだけど。

ご縁、というのかなあ。

 

ガンダム者―ガンダムを創った男たち

ガンダム者―ガンダムを創った男たち

 

 「古典」、いや、括弧外すか、古典だよね、ガンダムって。

古典てさー、なんか、べつの言い方でいうと「ひとに栄養を与える・食べさせる・生きながらえることができるようにする」チカラのあるものだ、と言えるのかなあと思ってて、

しみじみと、そっかー、ってなってるところ。

べつにそれを知らなかったわけじゃないんだけど、新しいガンダムの始まるのを見て、強く思ってるってことです。

前から言ってるけど、わたしいつか、御大とおはなししたいなー。

握手してもらったことあるけど、そうじゃなくて、わたしも御大みたいなひとになって、御大とみっしりとおはなししたいなあって野望を強く持った、てことですまる。