読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

43 2013年の4月の頭くらいは一日30枚とか50枚とか書いてたことを思い出したw

えーと、なんか、たしか、お休みの日は一日50枚書いた日があったような気がする。

あ、これ、手の調子が良ければ80枚とかいけるのかしら? みたいな。そのかわりカラダがたがたになるけど。人間じゃなくなる感じがする、というか。

で、30枚くらいはどうにか連続して書ける。あくまでも手の調子よければ、ね。

ただもうそうなると、じぶんが出力装置になったかんじで何もかもが追いつかない、んだよね、ていうのを思い出すために、記録しておく。

夢のように、おりてくるもの

http://novel18.syosetu.com/n1558bq/ (縦書きPDFにしたり文字の大きさを変えて読むことができます)

ていう感じで、

今日はあんまり中身がないので貼ろうかどうしようか迷ったんだけどw

伴走メモ、いきましょうv

「かつてあった、「禁忌」を暗黙のうちに抱えた大きな共同体というのも厄介だけれど、プチ禁忌が地雷みたいにそこかしこにあって、歩く度に足許でプチプチ と荷造り用のAIRパックを踏みつぶしたみたいな音がするのも実のところ鬱陶しい。踏むけど。(少女たちの「かわいい」天皇p90)」大塚先生ぼっと

踏むけど、だよねw

昨日からずっと、うささんのところのテーマ音楽を流し続けたのだが(お別れモードなので)、
山場のひとつがきたこの瞬間から、大音量で、No Church In The Wild に切り替えた
さあ、いくぜ! て気分で

たぶん、華麗なるギャッツビ―はあのとおりエンタメ色が強く出るだろうから(いやあの監督はキライじゃないんですけど、ていうかむしろキッチュで面白い絵つくるから好きなのだが)、わたしはこの、いかにも政治的でアーティスティックなMVが好き

ていうかほんとうに、フーコーやジュネがこれをどう聴くか知りたかったなあ
 
あーうーーーーーーーーーーーーー
おりてくるおりてくるが、追いつかない><
ていうか、
そうか、そうだったかーーーーってのがあったが、まあ、よかったです
よかったよかった(なんのことかわからないかとおもいますが、まあ、おりてきてるのですw)
 
当初は200枚でおさめたかったけど、もうそういうことは考えないでいいやw
ていう気持ちまんとなん
(というか、うささんにあれだけのもをかいてもらったので成仏したらしいよ! いくつか先取りされてたし)
(あと、それでオーラスの書簡体小説がおもったより短くてイイってなったから、こっち長くても変じゃないやっておもった)
 
24おわり

いやもういやもう、あーーーーっorz て感じ

さて、
25,26の茶髪くん、行くぞ! 

by florentine(磯崎愛)

 

何報

わたし、さでぃすてぃっくなひとかくのが大好きだとおもってはいたのですが
鬼畜眼鏡(教授)、大活躍だよwww
(てことで、教授とラスボスの掛け合いは美味しかっただろうなあw)
 
かいてもかいてもかいてもかいてもおわらないんですけどw
かいてもかいてもかいてもかいてもおわらないんですけど!!!
 
ああそうか
だから、短くしたいっておもったんだw
おもいだしたよ
おもいだしたが、おもいだしたが、
むーーーーーーー

ということで、25終了
のびてるorz

by florentine(磯崎愛)

 

曜夜の更新作業終了、つまり20確定
いま26か、差がなさすぎるな
昨日の計画は計画で終わりそうだw

まあ仕方ない
多少うごく、いきてるものだし
欧米の大文豪じゃないんだからw
万全の態勢でかけるわけじゃない
そのなかで、どうするか、だ



ローカルの、うささんが楽しそうだわw

着せるなら茶髪くんは、赤、よね

ラスボス、ラストまで、なんのかんのとうしろで糸ひいててずっるいのが可笑しいw
 
うーにゃーー 
26終了 
おし、明日うささんへ送れるな

ていうか、今日だよ!
 
しかし、一日一話しかすすまんとは
明日から二話ずつの予定はちょっととりやめかなああ(これがカタチ的には美しいのだが)

8、9、10で一気連載のほうが安心かも
by florentine(磯崎愛)

 

Watch the Throne

Watch the Throne

 

 ちょっとさっき、ウクライナのデモの記事みてて、言葉にならないんだけど・・・。

A music video was filmed in late April 2012 in the Czech Republic by the Greek-French director Romain Gavras, known for his work for M.I.A and Justice.[28] There were two hundred extras, divided into police and rioters. The final video was released on May 29, 2012.[28] The video is "clearly influenced by the protests and civil unrest that took place all across the country."[28] The end scene subtly influenced by young visual artist Unkle Luc , who’s art project “The Wild” features an elephant eerily placed in an urban environment.[29]Rolling Stone reported that the "clip for "No Church in the Wild" depicts a grim clash between a large number of protesters and heavily armed and violent riot police."[30]

No Church in the Wild - Wikipedia, the free encyclopedia

 Romain Gavras,というひとの撮る彫像がものすっごく印象的なので、よかったらようつべ見にいってみてください。M.I.Aのも是非。心身の調子のいいときにどうぞ、というレベルでぐさぐさくるものでした。

『夢のように、おりてくるもの』は、こういうものを聞きながら書かれたものです。