読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

41 魔法使いになりたい

今日はシゴト帰りに土手(!?)へとおりて杖ひろってきたよ!!!

そうそう、これ落としたときに、

「なんでそんな、雪がないとこ見計らったようにコロンと落ちるかね?」て思いましたまるw けれど魔法の杖じゃないので、じぶんのところへ勝手には戻ってこんのだよ。

夢のように、おりてくるもの

http://novel18.syosetu.com/n1558bq/ (縦書きPDFにしたり文字の大きさを変えて読むことができます)

あ、そうだ、

おかげさまでこの小説、連載中より今のほうが「お気に入り」登録増えててですね。あと、更新して一週間くらい過ぎてさすがにアクセス落ち着いてきたかなあと思ってたら盛り返したり、で。地味~に読まれてて嬉しいです!

てことで、伴走メモ。

おかげさまで、げんきでたよ!

うささん、もちょっと待っててくださいね
なんか、19、20でずっととまってた「理由」がやっとわかった
描かなきゃいけないシーンがようやくおりてきた
変な挙動するときには「みえてない」んだよな、そこが

22の途中なんだけど、もどって書き足してます
 
22、終わり
ちょっと文章がところどころ気に入らないが(書き飛ばしてるから、が、チョー書き飛ばしてこれなら許容範囲か)、
ちゃんと読み返してから全部だーって発表したいので、ギリギリまで書く、みっともないのだけはやめたいのだ
または、弛みのない文章かこうとしてるはずなんだから、自分を信じるしかないのか

わからない

わからないけど、すすむ
すすむしか、ない
 
更新した 
22送った

4月からもちょっと働いてみたいなかたちで3月よりは働くことになったのだけど、
わたし、こんなに疲れ切っててだいじょうぶなんだろか? 
10日の連載おわれば、または文フリが終われば、そんなでもないのかなあ(そういう気もするねw) 
うーーん、わからん
 
何報

なんか、えろぐろやらなにやらよりも、たんじゅんに「ふられるはなし」をかくのが非常にイタカッタこわかっ たていうのがあったはずなんですが、気づいたら、これ「ふる」はなしでもあるじゃん、てことでわたしのしぎゃくしゅみがしげきされて意外にたのしいことに なっていたというオチまんとなん

 
とか楽しげにかいてますが
じっさい、
http://h.hatena.ne.jp/florentine/299884001954836961
キニャールがいっていることをわたしが原稿用紙何百枚もだらだらかいてるだけで、と考えると本気で泣きたくなるくらいには苦しかったりするのだけど
泣いてるひまがあればかくほうがいいので書きますけど

ほんともう、小説ってどうやったらうまくなるんでしょうねええ
小説で言いたいことを言って、ちゃんと届くように、残るように描くって、どうしたらいいのかしらねえ
人間的な深みとかいうものが出ちゃうからなあ
途方にくれるけど、途方にくれるけど
わたし、ほんとにこれしかできることないから
(ていうこともよくわかったしwww だってみんなみたいに他に何かあるわけじゃないんだもん)
ここで踏ん張る

by florentine(磯崎愛)

 なんかわたし、じぶんがずっと魔法使いの《弟子》で、とっても不出来で、失敗ばかりしてるような気がしてるんだけどさー。

成長してないとは言わないんだけどー、でもー、なんていうかー、進みが遅すぎるっていうのかしら、むーーーん。

いったい、いつになったら魔法使いになれるんだろう? わたしには魔法使いになれるだけの「何か」が無いのかしら? でも、「何か」てなんだろう? 魔法使いは努力とか根性とかではなれないものなのかしら? いや、でも、なりたいのだ。なりたいから、なるようガンバルのだ!!!

というふうにしか生きられないので、まあ、ガンバリマス><