読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

愛と死をあつかう手 ~テキレボ委託『百花王』、『泣草図譜文鳥編』~

かっこつけてタイトルつけてみたよ! ちょーぜつこっぱずかしいぜ、でもエロスとタナトスな話しなので嘘じゃないよ! (これがさあ、本当だからまったくw) わたくしめはこの赤い牡丹のほうでございます。 試し読みはこれ。 www.pixiv.net おじコレさん htt…

『花酔い』を伽鹿舎さんのWEB文芸誌「片隅」に掲載していただきました!

今週のお題「いま学んでみたいこと」 ごぶさたしてます、こんにちは磯崎愛です。 あいかわらず足の包帯は外れないのに(痛いし 涙)勤めはフルタイムになったしで、まったくもうっていう日々を送ってますですよ、とほほ。 しかし、なんていうか、宣伝のとき…

行く末に‘ひかり’を祈る――『遍愛日記』の感想いただきました!(※追記あり)

昨夜最終話を書き上げたばかりなのに、 もう感想いただきましたーーー!!! わーい、わーい☆ 『『遍愛日記』磯崎愛さん著 に寄せて』ameblo.jp とても嬉しかったので、はっておきます。 だって、こんなのかいてもらっちゃったんだもん! ミズキさんへ永遠の…

そういうシーンを書いていておもうこと

今週のお題「これって私だけ?」 医者にいかないといけないのに(週一検診してない!! リハビリもしてないよ、やばいよ!)調子が悪くて一日の半分寝ている。微熱があって、左の扁桃腺が腫れていて、喉の半分が沁みて肩がバリバリなかんじ。 さて、 更新の…

御礼

ネットにつながっていると「集合知」なぞという難しい言葉ではなく、なにか質問するとこたえてくださるひとがいたりして、 または関係する本などについてお知らせくださるかたもいて、 それは、ちっちゃいころから美術展とか博物館とか出かけていたじぶんに…

アルフォンス・ドーデ『風車小屋だより』『月曜物語』(桜田佐訳)など

今週から足に体重をかける練習をする予定だったのですが、腫れてて駄目でした! わたしはいったい何時から歩けるようになるんでしょう? ていうことでどうにもウツウツとするので清らかでまっとうでとても美しいものを読もうと、アルフォンス・ドーデを引っ…

あいっていったいなにかしら

TLで流れてきた。 乙女ゲーは「ヒロインが大量のイケメンにチヤホヤされるもの」というイメージが強いと思うが実は「めんどくさいイケメンをヒロインが介護したりカウンセリングしたり更生させたりする」系の方が多かったりする。ので、病棟じゃないけど病棟…

『遍愛日記』の「壁ドン」☆

へんあいにっきの遍は、あまねく、なのだ。 いや、偏愛じゃん、て言われたらまさにそのとおりではあるだけど、でも敢えて「あまねく」なのだ。 ていうことで、 気が向いたので、ヤル☆ ていうか、 実は昨夜も『遍愛日記』更新してます。 助走的なかんじで、連…

声美人

今日で仕事納めなひともおいででせう。 実は、わたしもです。 風邪をひいて喉と鼻が大変な状態のまま残業して帰ってきました、チョーお疲れさまです~! じぶん、がんばった、休まなかったわたしエライ、すごく偉い!!!(誰も褒めてくれないから自分で褒め…

ひきこもる

なんとなしに「居場所」を変えたいきもちがあり、ていうかハイクにリンク貼れなくなってしまったのがたいそうツラくて往生している。 他のWEBサービスにも登録したりしたんだけど、さほど使い勝手がいいとも思えず。 しばらく試験的にこの場所でしょーも…

わたしの最愛のひと、運命の絵に逢ってきた。

ウフィツィ美術館展―黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで― ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで Arte a Firenze da Botticelli a Bronzino: verso una ‘maniera moderna’ ウフィツィ美術館展 黄金…

番外――「発表すること」あれこれ

たまには番外なんてのもありかな、と。 これは、あちらへは載せない。 11月の文学フリマをめどにイベントはしばらくお休みにする予定でいる。 主に気力体力の問題で。 オンとオフ両方で活動したいとがんばってきたのですが、オフがともかく疲れる、という…

わたし、ATフィールド持ってるらしいw

ご無沙汰です! 自サイトの月一更新(最終週金曜日)をすっかり忘れてて今夜なにげない顔してちゃらっとしとこうとおもってる磯崎愛です、みんな、ツッコミいれないでね!w(しかもこのブログも約一月ぶりとかで、わたしったらいったい!? ていう。いや、…

104  いつか、誰にも愛されなくともしっかりと生きていく主人公のはなしを書きたい

色々あって、あんまり元気じゃない。いま書くじぶんの文章が平らにだらっと寝ている感じがする。起ちあがらない、というか。 頭がうまく働かないので、更新作業の下準備とかばかりしている。まあ、そういうのも必要なので悪くはない。 『夢のように、おりて…

98  「災厄」という名のつくもの

4時間くらい汗かいて寝たら、鼻がとまりました。節々が痛くてたまらなかったのがダルイにかわった。やはし、さっきが底、か。明日かあさってには動けそうだな、と。 今日はさっそく伴走メモいくよ。 http://t.pairs.lv/instruction_manuals/?d=instruction_…

短編を書こうとおもったときに読んだのはモーパッサンでした。

風邪が治らずチョット困ってる、「古典よむ部」発起人の磯崎愛です、こんにちは。 今回も、愛っていったい何かしら? タグでいきますw さて、 世の中には短編の名手と呼ばれるひとたちがいます。そのうちのひとり、生涯260篇もの短編をものしたモーパッ…

じぶんてどうして小説かいてるのかしら? vol.2

今日明日と、クリスマスプレゼントに本をもらう子供たち、そして大人のひともいるでしょうね! 本を贈ってもらうって素敵なことですよね。 なんていうか、本を贈るって、なかなかに難しいことだから余計に。 わたしも、クリスマスプレゼントに本をもらって喜…

じぶんてどうやって小説かいたらいいのかしら?

いつのまにか「読者様」が増えていた(ありがとうございます♪)、 この広いひろい宇宙の超絶辺境ブログ「がらくた銀河」の磯崎愛です、こんばんは☆ 本館は小説サイト「唐草銀河」だYO! おぼえておいてねv 「小説」や「物語」を書きたいひと向けの本を並…

じぶんてどうして小説かいてるのかしら?

我ながら、いきなり妙に哲学的(!?)なとこ、きたね!w ていうか 「どうして」ていう疑問がまた、こう、なんとも曖昧模糊としてるね 「小説」や「物語」を書きたいひと向けの本を並べてみたよ☆ 「小説」や「物語」を書きたいひと向けの本を並べてみたよ☆ …

じぶんてどうやって小説かいてるのかしら? vol.2

今週のお題「今年やっておきたいこと」 小説を読み書きすることの棚卸、かなああ? てわけで、 第二弾、です! 「小説」や「物語」を書きたいひと向けの本を並べてみたよ☆ 「小説」や「物語」を書きたいひと向けの本を並べてみたよ☆ vol.2 じぶんてどうやっ…

じぶんてどうやって小説よんでるのかしら?

またまた「愛っていったい何かしら?」タグ登場! さいきん小説のはなしばかりしています、幸せ☆ でもって、これほんとは「しゅうち☆ぷれいタグ」がお似合いな気がするけどw 需要がなくとも、いま絶賛棚卸期間なのでメモっておくよ☆ とりいそぎ、いつものや…

じぶんてどうやって小説かいてるのかしら?

タグ付けに迷って「愛っていったい何かしら?」をつけてしまった小説を愛しまくってる磯崎愛です、こんばんはw えーと、 何かを期待するひとは、したのふたつをよんだほうがいいです、ていうか、そこにある本を、てことですモチロン。 ブクマとかコメントも…

ちょいリハビリ。または準備運動。

私自身が、男と付き合っている間ずっと疲れきっていた。とくに社会人になってからは酷かった。デートから戻り家でひとりになると身体中の力が抜けた。だから結婚できないのだということくらい、わかっていた。 でも、いいひとはいないの、と母親に嘆息される…