がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

パノフスキー

97 誰にも知られない秘密をもつ

kakuyomu.jp ようやく風邪らしい症状が出て、目がまた三重になってたりして、思う存分からだがそれを受け入れて喘いでいるのでつらいけど、ほっと安心しています。たぶん、ここまでこないとわたしはじぶんの身に起きていることがワカラナイ。 ――もし近所のコ…

天使の羽に触れるとき――辻佐保子『天使の舞いおりるところ』岩波書店(1990年)

1990年の夏、わたしはブルゴーニュ大学の夏季語学研修プログラムに参加していた。この留学がわたしの語学能力を向上させたかどうかははなはだ不明であるが、次の年、ゼミを選ぶのに「文学」ではなく「美術」を選んだことには大いに関係してくる。その研…