がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

バルトルシャイティス

天使の羽に触れるとき――辻佐保子『天使の舞いおりるところ』岩波書店(1990年)

1990年の夏、わたしはブルゴーニュ大学の夏季語学研修プログラムに参加していた。この留学がわたしの語学能力を向上させたかどうかははなはだ不明であるが、次の年、ゼミを選ぶのに「文学」ではなく「美術」を選んだことには大いに関係してくる。その研…

誰かこのひとの小説かいてほしいんだけど、誰もいないよね、そんなひと(ユルギス・バルトルシャイティス『幻想の中世 ゴシック美術における古代と異国趣味 』)

エントリタイトルはわたしのこころの叫びであったりしますが、誰も書いたりしないよね。ていうか「書け!」とか言わないでくださいね。*1。 さて、原題は、 Le Moyen Age Fantastique である。 わたしには、 Le Moyen Age,Fantastique! (中世って凄い!)…