読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

スーザン・ソンタグ『同じ時のなかで』「二重の宿命――アンナ・バンティ『アルテミシア』について」他メモ

このブログで何度もこの本はとりあげてきたのでまあ、またか、なんだけどw 同じ時のなかで 作者: スーザン・ソンタグ,木幡和枝 出版社/メーカー: エヌティティ出版 発売日: 2009/09/11 メディア: 単行本 購入: 6人 クリック: 50回 この商品を含むブログ (27…

「日本翻訳大賞」の設立プロジェクト、面白そう☆

さっきクランチマガジンさんのブログにおいてきたのですが、こちらでも。 自分のメモ代わりに。 翻訳家に光を!日本初、翻訳家がつくる翻訳賞「日本翻訳大賞」の設立プロジェクトをご支援ください! 翻訳家に光を!日本初、翻訳家がつくる翻訳賞「日本翻訳大…

91 書きはじめるときに、読み返す言葉たち

いま、自分のウッカリに腹を立てている。 目が覚めてベッドからおりた瞬間にもう、アキレス腱に突っ張るような感触があり、脈動を感じるほどに痛む。 爪先立ってしまったから余計なのだが寝惚けてたんだよorz 何故わたしはこう、いつも、うっかりしてるのだ…

76 甲斐性ナシ(涙)

ごめん、ウソつきました。今日も寝てた。 よくよく考えたら24日はおなかこわしてて25日は咳してて、昨日は鼻がぐずぐずして、あ、わたし風邪ひいてるんじゃん、とw(←気づきなさいよ!) 『夢のように、おりてくるもの』 http://novel18.syosetu.com/n1…

ヤスミナ・カドラよんだよー

テロル (ハヤカワepiブック・プラネット)作者: ヤスミナ・カドラ,藤本優子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/03/23メディア: 単行本購入: 22人 クリック: 1,684回この商品を含むブログ (28件) を見るカブールの燕たち (ハヤカワepi ブック・プラネット)…

「ナポリ・宮廷と美―カポディモンテ美術館展 ルネサンスからバロックまで」にいってきました!

ナポリ・宮廷と美―カポディモンテ美術館展 ルネサンスからバロックまで「ナポリを見て死ね」と、文豪ゲーテさんはおっしゃいました。*1 わたくし、ナポリという街を高速道路からチラ見したことはありますが、そんなでは、かの偉人の御心にかなう「見方」であ…