読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がらくた銀河

磯崎愛のブログです。本館は小説サイト「唐草銀河」。

歓びの野をつづれ織る12 爵位順で偉さが決まるわけじゃない難しさとか紋章とか

歓びの野は死の色すnovel18.syosetu.com 外伝をひとつアップしてきたのですがすでに読まれてるかたも多いかなあと。 さて、今日は爵位とか。 よく知られているように「公、侯、伯、子、男爵」というのは明治期の日本に輸入されたもので、じっさいのヨーロッ…

こういうドレス着たいなあ♪ 

こういうドレス大好き! 着てデートしたいなああってきもちになったので。 <a href="http://traian.lunariffic.com/~shopd9/blog/midnight-dream/" data-mce-href="http://traian.lunariffic.com/~shopd9/blog/midnight-dream/">Decades - Blogs</a>traian.lunariffic.com セア・ポーターというひとのドレスです。 こんなひと。 デザイナー、セア・ポーターの初の大回顧展が、ファッション・アンド・テキスタイ ル…

ヒップホップやR&BのMVについての本とかってあるのかなあ?(追記あり)

ちょっと、メモ。 イロイロ思うところがあって、ね。 きのうマイケル様のスリラー見てたんだけど、あれ、いつ見てもおっかないんだよねえ。 てことで、 映画の本が世の中にたくさんあるのは知ってるけど、 たとえばビヨンセとかジャスティン・ビーバーとか、…

読みたい本とか、『シャティーラの四時間』原文とか

足が痛くないとおもうとムチャクチャ眠くて、十数時間ねちゃってて足が痛くて目が覚める。クスリも飲まないで寝てるので自分がワルイのだけどw という体たらくです。 ところで、 感情表現が下手というのは、よくいわれるとおり「野郎共」の特徴としてとりあ…

そういえば階段から落ちたのだ、わたし。小説更新のお知らせなんだけど、言いたいのは落ちたことらしい。

今週ギプスがとれるとかいうはなしなのだけど、新しく内出血ができているのでいったいどうなるのだ!? なのに今日医者に行けなかったのでヤバイです。 (じつは土曜日にアパートの階段から落ちたw いちお無事ですけど。ちょっとした青あざが出来てる程度で…

「地球規模の翻訳作業」という言葉

今週のお題「今年の抱負」 すこし、外国語に触れる。すこしでいい。色々できないから。でも、文字を眺めるよりもうちょっと進みたい。ちゃんと「読む」というほどでなくても。撫でてさわる、くらい。 記事タイトルは下のほうで出てくる本からの引用です、思…

宇宙人がやってきたら

ジュネの、『恋する虜』を読んでもらいたいとおもっている。 昨日からずっと、 ジャン・ジュネの書き遺した言葉を、 思い返している。 重い、孵す、というような気持ちで。 恋する虜―パレスチナへの旅 作者: ジャン・ジュネ,鵜飼哲,海老坂武 出版社/メーカー…

番外3 「わたし、らぶえっち小説とか読むよ!」――添え書きの補足的に

これは、クランチさんにも掲載する。 昨日、おっちゃんさんからいただいたコメントで「物語」という語があったので。 同時連載中! 今後もクランチさんには追記がある。 『読むこと、書くこと、発表すること』予告! | CRUNCH MAGAZINE クランチマガジン 前…

78 「重み」、「重覚」ということについてなど

今週のお題「卒業」 うささんのとこに、そういえば茶髪くんの絵があったなあ、と。 しかも、なんとなく今日の記事内容的にも、よさげなものが。 鳩 - 花うさぎ無計画発電所 あ、そうだ。 マフラーネタは4月10日までに終わらせればいいという気持ちになっ…

34 今日そういえば、生まれてはじめて「零点」というのをもらいました、小説で!

何か、記念にお歌でも詠まないとならないような気分になっているw 数学で赤点とったときも、零点てなかったなあ。ていうか、いま急に恨み言いうけど、わたし、中学の頃とか100点取って5段階評価の5だったのに、「数学的思考ができない」て書かれてて、…

22 「私たちはいつのまにか死者は静かに死んでいくものだと思いこむようになっている」

うー、小咄がむずかしくて往生してます>< いや、踏ん切りが、じつはたぶん、ついてないのかも!?(とかいうと、「突き落とし」にくるひとがいるかもしれないからコッソリねwww) アルファポリス第1回BL小説大賞 参加作品 http://www.alphapolis.co.j…

17  断章形式とか「軽さ」とか「重み」とかイロイロ

小咄がけっこうむつかしい>< 今週末更新できなかったらごめんなさいです~(涙)。 アルファポリス第1回BL小説大賞 参加作品 http://www.alphapolis.co.jp/contPrize/index/4/1/ 投票した方にもプレゼントがありますので、どうぞ奮ってのご参加を☆ そし…

2010年の10冊、ていうか、わたしはほんとにこういう夢を見ちゃうんです><

先日小説を書いてるお友達に下の小説をよんでもらって頂戴した感想が、 「磯崎さん、ほんとにああいう夢を見たんですか? それから、ほんとに『想像力』と『本を読み書きすること』で小説かいてるんですね!」 というものだったので、 そしてもちろん、こた…

れんぶらんとーーーーーーーーーーー!(追記した)

レンブラント展 http://www.ntv.co.jp/rembrandt/ あいからわず手が痛いし調子悪いので、これだけ書いて寝ます。・『アトリエの画家』に総毛立つ。なんだ、あれは。ジュネの小説よんだときみたい。版画がキてるのも肖像画が凄まじいのも知っていたつもりだけ…

J・Gって書くと、Jay-ZとかMJ(マイケル・ジャクソン)を思い出してニヤってする。

今日、ひとつき以上早く、誕生日プレゼントが届けられた。早いほうがいいだろうと言われ、それもそうだと首肯したが、何やらとても重いものがキタ。重量だけでなく、内容も、だ。 中身はこれ。公然たる敵作者: ジャンジュネ,アルベールディシィ,Jean Genet,A…

逃げたようで、いちばん深いところへ突っ込んだ気がする

Un Captif Amoureux作者: Jean Genet出版社/メーカー: Editions Flammarion発売日: 1998/12/31メディア: マスマーケット購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (1件) を見る恋する虜―パレスチナへの旅作者: ジャン・ジュネ,鵜飼哲,海老坂武出版社/メ…

ジャン・ジュネの全集、新しく出ないかしら、出ないかな、出てほしいな! ていうか、出してくださいっ!!

ユリイカ2011年1月号 特集=ジャン・ジュネ “悪”の光源・生誕一〇〇年記念特集出版社/メーカー: 青土社発売日: 2010/12/27メディア: ムック クリック: 13回この商品を含むブログ (5件) を見るあ、こっちのほうが詳しくてイイかな。 「ユリイカ」 ジャン・ジュ…